学ぶ合宿免許

合宿免許はスケジュール通りに進めよう

合宿免許で寝坊をしてスケジュール通りに行かなくなったときは

合宿免許で寝坊をしてスケジュール通りに行かなくなったときは 合宿免許で運転免許を取得するときは、スクールのスケジュールに合わせて行動をしなければいけません。
短期間で免許を取得するためには、技能はもちろんですが、学科の指導も受ける必要があるので、朝から夕方まできっちりと時間割が組まれています。
朝は朝食後からすぐに教習が始まります。
時間が決められているので、朝が苦手だという方も時間通りに起床して教習を受けなければいけません。
自宅からスクールに通っての教習ならば、遅刻や急な用事で行くことができなかったときはキャンセル料は発生しますが、別の日に予約を取りなおせばそれほど問題になることはありません。
しかし、合宿免許で寝坊して遅刻をしてしまうと、一定期間で免許をとることができるようにスケジュールが組まれているので、延泊が必要になり追加の費用が発生したり、事前に組まれていた時間割にも支障が出てきるので、面倒な事態になってしまいます。
合宿免許を利用するときは遅刻をすることがないように十分注意をしておく必要があるのです。

合宿免許はスケジュールが決まっていて補習も安心

合宿免許はスケジュールが決まっていて補習も安心 自動車免許の取得には独学や自動車学校への通学といった方法もありますが、最近特に注目を浴びているのが合宿免許というものです。
では、合宿免許のメリットにはどんなものがあるのでしょうか。
まず合宿免許では、泊りがけで免許を取得するまでしっかりと連日教習が受けられるのが大きなメリットだと言えます。
毎日のスケジュールがしっかりと決められているので入学から卒業まで短期間で済むのは何より魅力的な点だと言えるでしょう。
通学の場合は学校側の都合で繁忙時期などはなかなか予約がとれなかったりといったことがあり得ますが、合宿形式ならそんなこともありません。
また、補習についても追加料金が掛からないことが多いのもメリットの一つです。
通常の通学形式だと追加分の教習は料金が取られることはないのですが、合宿免許だとそういった費用も込みでの価格設定であることが多くなっています。
特に運転スキルに不安がある方にとっては嬉しい点です。

新着情報

◎2018/7/27

サイト公開しました

「運転免許 スケジュール」
に関連するツイート
Twitter